商品情報にスキップ
1 1

selfem

selfem デリケートゾーンチェックツール 1個入り

selfem デリケートゾーンチェックツール 1個入り

通常価格 ¥660
通常価格 セール価格 ¥660
セール 売り切れ
税込

製品の特徴
5分で検査から結果までセルフケア製品です。
産婦人科医監修 日本製

内容
滅菌綿棒使用

容量
1個(1検査あたり660円)

配送について
郵便配送のため追跡不可となります

使い方

1.綿棒を膣内(入口から3~5㎝のところ)に入れ、大きくゆっくり3回程度膣壁を優しく撫でるように回しおりものを採取します。
2.採取した方の綿体がきちんと濡れているかを確認。おりものを採取した方の綿体を判定シートの試薬部分(赤い部分)に3秒程度強く押しつけます。
3.色が変化するので取扱説明書にあるPH判定シート(もしくは個装袋の表面)と照らし合わせ自分のおりもののPHを図ります。
4.携帯で取扱説明書(個装袋表面)にあるQRコードを読み取りWebサイトにアクセスします。
5.Webサイトの質問事項に回答していくと、結果と予防法を確認することが出来ます。

詳細を表示する

自分の状態に目を向けること

「おりもの」は身体の異常を教えてくれます。
かゆみ、におい、量、いつもと違うとき、不安になってしまいます。しかし、病院にいくことのハードルは高いですよね。そんなとき、まずはselfem デリケートゾーンチェックツールで身体の状態を調べてみてはどうでしょうか。
selfem デリケートゾーンチェックツール(おりもの検査ツール)は、面倒な検体送付が不要。産婦人科医の監修を受け、医師の診断チャートに基づき、デリケートゾーンの異変を6つのパターンに分類、まずは自分で確認し、必要に応じて専門医の診察を受ける判断ができます。
症状に不安を覚えたり、我慢したりすることなく快適な毎日を過ごすために、selfem デリケートゾーンチェックツールを使ってみてください。
本ツールの結果欄には、症状の可能性と併せて、予防法も記載してあります。これらが少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

「おりもの」は健康のバロメーター

女性の7割が異常?を感じた経験

かゆみ、におい、量などデリケートゾーンの異常を感じたことがある女性は約70%、通院しなかった女性はそのうちの約90%もいるそうです。なかなか他人に相談も出来ず、我慢する人や間違った対処をする人がほとんどで、症状を悪化させる要因となっているのです。「おりもの」の異常のうち約半数が感染症によるものだそうです。性感染症の疑いが無い人でも、膣内の細菌バランスの乱れやストレス、不摂生などで感染症を患い膣炎になります。そして感染症による膣炎のうちの70%以上が細菌性膣炎です。また、おりものがピンクや茶色の場合は出血が疑われ、月経期が過ぎてもこのような場合は他の病気を疑う必要もあります。

「おりもの」3つの役割り

膣内の環境を整える

おりものに含まれる乳酸菌の一種であるデーデルライン桿菌(かんきん)が腟内を酸性に保ち、細菌の侵入を防いでいるのです。

受精の手助けをする

おりものは、アルカリ性の性質を持つ精子を守り子宮内に移動しやすくするため、排卵期になると量が増える・とろみが出る・卵白のような白っぽい色になるといった変化をします。おりものが受精の手助けをしてくれているのです。

異常を教えてくれる

おりものの色は普段透明か乳白色です。また、おりもののにおいは無臭か少し酸味のあるにおいです。これらに変化が起こった場合、例えば色が少し黄色、緑、ピンクになった時やにおいが強くなったり魚が腐ったようなにおいになる、形状がチーズ状や泡状になった場合は感染症やなんらかの異変があることを教えてくれているのです。

かかりつけ医のいない貴女へ

「おりもの」は健康のバロメーターです。違和感があったときは本来すぐに通院すべきです。しかし、なかなか病院にはいけないもの。こんなくらいで病院に行っても・・・などと思い躊躇してしまいます。(本当はまったく問題ないのですが)
前もって、自分の状態が良いか悪いかが、もう少しわかるようになれば通院しやすくなるのではないか? そう思い、通院するための第一歩として「おりもの」をチェックするツールを生み出しました。感染症の可能性があるかどうか、それを見極めることで、貴女が本来の貴方らしくあるための第一歩を踏み出せるようになることをEostreは願っています。